スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜市の耐震改修の補助金増額について
東日本大震災の発生をうけ、ここのところ耐震補強工事のご相談が増えてきています。

そこで、横浜市在住でこれから耐震改修を考えておられる方々に朗報です

横浜市では、これまで以上に木造住宅の耐震化を促進するため、
3年間に限り上限額が増加することになりました。
(平成23年4月1日以降に申請し、平成26年3月31日までに工事完了した場合となっております)

~概要~

・耐震改修工事費用に対して、世帯の課税区分に応じて2段階の補助限度額で補助を行います。
・耐震設計費及び補強工事費の補助金の上限額は以下のとおりです。
世帯の課税区分
今までの補助限度額
一般世帯 150万円
非課税世帯(※) 225万円
               
これからの補助限度額
一般世帯 225万円
非課税世帯(※) 300万円
※世帯全員が、過去2年間、住民税の課税を受けていない世帯
なんと75万円も増額してくれたんですよ!

そういえば最近、お客さまとお話ししていると・・・
この横浜市の補助金を無利子での貸付金だと勘違いをされている方が多くいらっしゃるようですが、このお金はいずれ返すお金ではなく、横浜市から頂けるお金だということです。
但し、この工事はどこの工務店でも出来る訳ではなく、横浜市へちゃんと登録している事業者でなくていけません。また、非常に難しい工事で役所の検査も厳しいため、施工実績が相当数ある事業者を選ばないと完成までの期間に時間が掛かってしまい、最悪、追加工事を請求されるなんてこともあるようです。
幸いメイの家を含め㈱大船住研では、以前からこの事業に取り組んでいまして、横浜市内での施工実績はトップクラス(栄区内では堂々の一位!)を誇っておりますので、安心してお任せいただければと思います。

メイの家では個別の説明会を随時開催しておりますのでお気軽にお立ち寄りくださいね

耐震補強をするなら今がチャンスですよ~
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

めいちゃん(wool)

Author:めいちゃん(wool)
はじめまして♪
(株)大船住研の新キャラクター、
羊の“メイ”です。
建築に関わることだけじゃなく、
ノンジャンルで色々なことを
書いていきまーす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。