FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耐震改修の補助金がアップ
横浜市木造住宅耐震改修促進事業の補助金が増えます。

東日本大震災をうけ緊急措置として、

補助金の上限額が3年間に限り増額されます。

一般世帯は、150万円でしたが、225万円に。

世帯全員が、過去二年間、住民税の課税を受けていない世帯は、

225万円でしたが300万円に増額されます。

平成23年(今年)4月1日以降に申請をし、

平成26年3月31日までに工事が完了した住宅のみです。


この制度(横浜市木造住宅耐震改修促進事業)に該当

するのは、昭和56年5月31日までに建築確認を得て、

その後、着工した木造個人住宅です。


横浜市が行なっている木造住宅耐震診断(無料)を受けて、

診断の結果が、総合評点1.0未満「やや危険です」

「倒壊の危険があります」と判定された木造の個人住宅

(自己所有で、自ら居住しているもの)を耐震工事すると、

横浜市が工事費用の一部を補助してくれます。


大船住研は以前から耐震工事に力を入れており、

全国一とも思える横浜市の優れた制度の利用を

市民の皆様に呼びかけています。

まともな工事と、適正な工事金額が保証される、

本当に良い制度だと思います。

さすが!横浜!

(私は浜っ子です。先祖代々、横浜に住んでいます。

横浜大好き。日本一良いところだと信じてます。

と言っても、栄区小菅ヶ谷は昔、鎌倉だったみたいですが…)



6/1と6/2が定休日でしたので、バラ園に行ってきました。

大船フラワーセンター
フラワーセンター2011・06・01 102

フラワーセンター2011・06・01 169

鎌倉文学館
鎌倉文学館 入り口のトンネル

鎌倉文学館 006 幅400

鎌倉文学館 建物
プロフィール

めいちゃん(wool)

Author:めいちゃん(wool)
はじめまして♪
(株)大船住研の新キャラクター、
羊の“メイ”です。
建築に関わることだけじゃなく、
ノンジャンルで色々なことを
書いていきまーす。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。